« 6月ですよ~(^^)/ | トップページ | 非常ボタンガールって^^; »

2010年6月 2日 (水)

CHEMISTRY 2010 TOUR regeneration@青森

ちょっと前…2週間前のお話です。

5/20(木) CHEMISTRYのLIVEに初参戦してきました
・・・そうです、高熱が出た当日です

チケットをムダにしたくなかったので…
いや、どうしても行ってみたいと思ってたので(爆)

えーっと、一応、言っておきますと
Dr.には、ちゃんと許可をもらい、点滴をしてもらって
お薬を処方して貰った上で(明日も点滴という約束で)
行ってきたわけでございます、、、はい。

まずは、ライブの感想の前に・・・
私の中のCHEMISTRYは、初期の頃で止まってます。
まぁ、ASAYAN時代~アルバム3枚目辺りまでは
がっつり聞き込んでいたんだけど、最近はシングルのみ。
まっ“売れると追いかけなくなる”っていう悪い癖もあってね
そんな状態で、ライブに行ってきました
※ちなみに、ASAYAN時代は、ATSUSHI+堂珍派(*^-^)




Chemistry

まずは、セットリスト
01-Go Alone
02-夜明け~DAWN~
03-Life goes on~side K~
04-Our Story
05-Crossing
06-Once Again
07-キスからはじめよう
  (ドラマ仕立ての映像アリ) 
08-Trico…
09-Grind For Me
  (ちょっとエッチな仕上がりの映像) 
10-Heaven Can Wait
  (ステージいっぱいに浮かび上がってキレイだった)
11-ALL MY LOVE(堂珍)
12-Whenever,Wherever,Whatever / Maxwell (堂珍)
13-I'll steal your heart(川畑)
14-O / Omarion (川畑)
15-Period
16-Here I am
17-FLOATIN'
18-SUPERSTAR

-ENCORE-
19-あの日…
20-Brandnew Season 〜夢の乗車券〜

ここからは、ライブの感想

オープニングは、登場するなりダンサーと一緒に激しいダンス。
思わず、EXILEを意識しているの?!みたいな。
こんなCHEMISTRY見たことな〜い( Д) ゚ ゚
あと、ソロはそれぞれ2曲ずつ披露してたかな。

★堂珍くん★
カバー曲『Whenever,Wherever,Whatever』は
自分で訳した歌詞をスクリーンで流してたんだけど
“いつでも、どこでも、なんでも。君に全てを捧げる”
という、切なくて、叶わない恋の歌詞。
“ここまで、人を愛することができれば幸せなのかも?!”
なんて、思いながら、考えながら、聞き入ってしまいました。
その結果、一番思い出に残ってるシーンです。
※この曲は、以前、平井堅ちゃんもライブで歌ってた。
あと、MCで、アンタッチャブルの崎山風に“からのぉ〜
発言してたけど、正直、客席をうまく煽れてなかったでし(爆)

★川畑くん★
堂珍くん以上にダンスを披露していたほか
観客にとても優しく接していて、好感持てました
おまけに、MCが安定してて聞きやすかったかな

津軽弁を何個か披露してたんだけど、こっちの人(青森の)は
ゴミを“捨てる”じゃなくて、“投げる”って言うんでしょ
“ゴミ投げるんだぁ?!”って言いながら野球のフォーム。
ツボだったみたい(笑)

ってな訳で
今回は、アルバム引っさげてのツアーだったんだけど
最新アルバムを全く聞かない状態で行ってたので
ゆえに、ほとんど曲を知らず…(数曲のシングルのみ)

全体的には、ダンサブルでアップテンポな曲が多く
私的には、意外って言うか、ちょっとびっくりしつつ
熱のせいで妙に上がったテンションと、また空席が
多かったおかげで、バッチリ見えたからわりと楽しめた

生で見たおかげで、久しぶりにケミ聴きたくなっちった
これからも、素敵な化学反応起こしてね(*v.v)。

PS
CHEMISTRY 2010 TOUR regeneration ツアー
なんと、7/8(木) 21時〜WOWOWに入ります。

東京国際フォーラム・ホールA 最終公演です。
良かったら、ぜひ見て下さいね~。

【ちょっと辛口な感想】

今回のツアータイトル『regeneration』
この意味は『再建』や『改革』を意味します。

MCでも言ってた“新しい姿を打ち出そう”というのが
セトリや構成からも、その意図がはっきりと伝わってきます。

私の個人的意見ですが、CHEMISTRYといえば
やっぱりバラードっていうか、ハーモニー。

ダンスはメリハリになるし、格好良くて良いんだけど
例えば、アカペラを披露してみるとか(ハーモニー)
アンコールの時は、ヒットメドレーやってみるとか。
(年齢層、結構高かったし^^;)
そんなのがあっても良かったんじゃないかと思いました。

来年には、デビュー10周年を迎えみたいだけど
色々、悩んでるのかなぁってちょっと感じちゃった。
きっと、そういうのが、空席にも表れていたような気がするし…。
ちょっとかわいそうなくらいだったよんι(´Д`υ)アセアセ

頑張れ、CHEMISTRY

|

« 6月ですよ~(^^)/ | トップページ | 非常ボタンガールって^^; »

ライブレポ・ベストソング」カテゴリの記事

コメント

私も青森ツアー行きました

かなり感動しました

ファン歴は長いのに 初めてのツアー

でも人生で1番の思い出になりました

投稿: 翔大 | 2010年9月 3日 (金) 23時00分

>翔大さん

コメントありがと

ライブ良かったよねー( ̄▽ ̄)

また行けたら良いなって思ってます

その時は、お互い盛り上がろうね

投稿: ともぞー | 2010年9月 3日 (金) 23時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CHEMISTRY 2010 TOUR regeneration@青森:

« 6月ですよ~(^^)/ | トップページ | 非常ボタンガールって^^; »